ウイング

スポンサーリンク
豆知識

バスケのウイングとは?ポジションと役割を徹底解説

バスケットボールのポジションは主に、ガード・フォワード・センターの3つであり、ガードがポイントガード・シューティングガード、フォワードがスモールフォワード・パワーフォワードの2つずつに別れて5つが詳細にみた際のポジションとなります。しかし、最近のバスケ界では「ウイングの選手」という言い方で示される選手が出てきました。今回はバスケットボールにおける「ウイング」のポジションと役割について解説します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました